NEXT 10 YEARS 先輩社員の声

髙力 彩羽

NOKIOOでの役割は?

自社事業や行政・民間受託事業の運営ディレクション・業務オペレーションを担当しています。私たちのチームでは同時進行の長期プロジェクトとして、毎月多くの研修やセミナー、イベントを開催しています。
それぞれが問題なく開催されるように、私は工程設計・管理から、事前準備、当日運営、事後処理までを行っています。
自治体や民間企業と協業して行う際には、いつまでに誰がどのようにやるのか、といったように綿密な顧客折衝が必要となり、顧客との信頼関係づくりも欠かせません。
また、実際に研修やイベントに参加される個人の方にも「参加してよかった」と満足していただけるように、集客の段階から参加前・後まで丁寧にフォローするように心掛けています。

ノキオで一緒に働きたい人って、どんな人?

新しいことへの挑戦や、会社が変化していくことに対して「ワクワク」できる人、でしょうか。実際、私の周りのメンバーは挑戦や変化に対してポジティブに捉え、「なんだか楽しみだね、ワクワクするね」と言ったことをお互いによく話します。
この感覚を一緒に共感できる仲間が増えると嬉しいですね。
また、NOKIOOではチームを超えていろいろなメンバーと協働してプロジェクトに取り組むことが多いので、チームで動くことが好きな人が向いているかもしれません。
私自身、お互いの得意分野を最大限に生かすこの働き方が好きで、「メンバーへの貢献意欲に愛を感じる」と上司に言われたことがあるんですよ!

働くうえで大切にしていることは?

日々、信頼関係を築くことです。私を含め、私たちのチームは子供を持つ女性がほとんどです。
「急に熱が出た」「しばらく自宅安静が必要」「台風で学校が休校」…など、子育て中は不測の事態と常に隣り合わせです。
そういった際に周りに助けや協力を求める必要が出てきますが、「あなたのためなら協力するよ!」といってもらえる人になるにはどうしたらいいか、を日々忘れないようにしています。
そのためには、会社やチームにおける自分の役割を理解し、積極的にチームに貢献をすることによって、信頼してもらえることを大切にしています。
逆に私も困った時は頼ってもらえるように、メンバーに対して「とっても尊敬し、信頼している!」という気持ちをよく伝えるようにしています。

どんな時に仕事のやりがいや喜びを感じますか?

同時進行でいくつもの長期プロジェクトを担当しているため、社内外で細かな業務マネジメントを行い、それぞれが「完了」した時にとてもやりがいを感じます。そして、目標数値を達成したり、顧客からのお褒めの言葉や、イベントに参加された方から「参加してよかった」という言葉をいただいたりした時に喜びを感じますね。
また、上司やチームのメンバーから「あなたのおかげだよ」と言って頂いた時が一番嬉しいです。
その分、私もメンバーへの「ありがとう」という感謝の思いと言葉は忘れないようにしています。

5年後の自分をイメージしてみてください

想像がつきません…が、環境や社会の変化に対して「変幻自在」な自分でありたいと思っています。
5年後は今以上に「自分の好き・楽しいこと」や「なんだかワクワクすること」に対して、自分の選択で挑戦できているといいですね。
具体的には、いろいろな人とのつながりを深めて、いろいろな自分や可能性を見つけていくのもいいのかな、と思っています。
また、私には娘が二人いるのですが、5年後は上の娘が思春期になっています。そんな娘たちに「お母さん毎日楽しそう」「大人になるって、働くって楽しいんだ」と思ってもらえるような姿をずっと見せていられたらいいな、と思っています。